FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仏壇をお迎え

GWラストの日曜日、いいお天気ですね。
ここ2日ほどはおこもりして、ずっと楽器にむかってお仕事してました。

スコアと格闘して、なんとか音は完成。
で、時間を計ってみたら、げ!めいいっぱいのテンポでも時間ぎりぎりやん

演奏する子のママとメールでやり取りして、1番仕上がりが厳しそうな部分をカットする事に。
が、本人はいやだ!と拗ねてるようで
今週久しぶりのレッスンなので、曲げたおへそを戻してもらえるよう頑張らねば~

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


さてさて、1ヶ月ほど前にさかのぼります。

我が家は母がご先祖様のお供えなどしてますが、仏壇はありませんでした。
なので小さいのを買おうか、と母は考えていました。
が、お礼まわりに伺うためのお菓子を買いに行った時にちらっと仏具のコーナーものぞいたら、考えていたような小さいのよりそれなりのサイズのほうが何だかよく思えて。

四十九日の時に一緒にお仏壇の開眼供養をお願いしていたので、私の発表会が終わった3月の終わりに母と買いに行ってきました。
始めに見せてもらったのは、昔からあるいわゆるTHE 仏壇ってタイプ。
お値段もピンキリだねぇ。

うちは父のベッドが置いてあったリビングに置く予定にしてたので、希望は家具調のモダン仏壇っていうものでした。
そちらはお隣の建物になります~と案内してもらいました。

だいたいの予算から、これかあれかな~と決めたら、色違いだった(笑)
落ち着いたほうの色に決め、次は仏具選び。

店員さんから、陶器より少しお値段は高くなるけど、こわれにくいアルミ製のがおすすめとの事。
気になった何点かを実際にお仏壇に置いてもらいました。
すると、他の仏壇ではいいと思ったものが、こっちに置いてみると暗かったり、逆に浮いてしまったりで。
色々悩んだけど、シンプルに白にする事にしました。

とある会員カードのおかげで割引もしてもらえ、ラッキーでした。

そしてお位牌もお願い。
お位牌は2週間ほどかかるとの事で、4月に入ってから行ってたら四十九日に間に合わないところでした

手続きをしながら、私も母も法要の事など全然わからないので色々教えてもらいました。

当日は精進料理を準備するようお寺さんからも言われていたので、それ用のお膳を購入。
何を作ればいいんですか?って聞いたら、今はこんなのがあるんですよ~と出してこられたのは、精進料理用のレトルトパック!
チンしたら出来るそうです。
実際やる事いっぱいの当日、これはとっても助かりました。

そして初めて知ったのが、お仏壇を迎えるのはお祝い事だという事。
届けてもらう日を相談すると、この日が大安なのでよろしいかと思いますって。

あと買う時になんですが、処分する時の事も聞いておきました。
私と母がいる間だけのお仏壇のつもりで、私たちの死後は処分してもらうつもりだったので。
お寺さんに閉眼供養をしてもらってから電話したら、引き取ってくれると聞き、母はホッとしたようです。


で、私たちは満足して帰ってきたのですが、ここから一騒動

予定より大きいのを買ってきたと聞いた弟。
なんでなんの相談もなくそんなの買ってくるんや!と大激怒。

この人、仏壇もいらない派の人です。
当然私たちがいなくなった後にそっちに持って行ってもらおうなんて、こっちもさらさら考えてません。
そしたら、小さいのやったらこっちに持ってこれたのにそんな大きなの無理やろ、なんでそんな勝手な事すんねんとか言い出した。

いや、だから持っていかんでいいって。処分するお金は置いとくから、電話と手続きくらいしてよ、という私たちの言い分もバッサリ。
処分するにしても姪っ子たちが心痛める!と。

ま、それはわからなくはないけど、結局自分に相談なく買われたのがご立腹でごちゃごちゃ言ってるだけでしょ。全く。
売り言葉に買い言葉で、再発したらちゃんと先に処分するわ!って言っちゃったよ。

この日は怒りおさまらず帰った弟でしたが、姪っ子小3から義妹の耳に騒動が伝えられたようで。
月命日に来た時、義妹も相談なかったから怒ってるだけやと思う、いっつもそうやもん、と言ってました(笑)

届いたのは、四十九日の5日前。
その証拠に実際に見ても、もうあんな怒ることはありませんでした。やれやれ。


それまでも色々な準備に追われ、忙しい毎日。
家族葬でお香典は辞退してましたが、結局身内からはいただいたし、お花を頂戴した方にも、カタログギフトを満中陰としてチョイス。
私も先生方や社員さんたちからお線香などお供えをいただいていたので、そのお返し選びがなかなか難しくて。

3人くらいでいただいた方には、茅乃舎のおだしセット、多人数でいただいた先生方にはかわいい布巾を、そして社員さんたちは男性もいるのでスタバの3パックセットになってるのにしました。
ただスタバなので当然弔事用のラッピングなどなく、通販で包装紙買って自分でラッピング。

全ての挨拶状も自分で作成したので、それで気がまぎれていた部分も多かったと思います。



それが、お仏壇が届いて母が何気なく言った一言

「もうすぐお父さんここからいなくなるんやねぇ」


それで、あっ!ってなって、多分そのあたりからなんか気持ちが落ちてきてたのかな。
お花見プチオフでは、私なんか変だ…という想いと孤独感を抱えていました。
この事は、また別記事で書きたいと思います。






☆アメブロ↓で更新のお知らせしてます。よければご利用くださいませ~♪
   「心の雫



☆登録してみました。よろしくお願いします♪
 ↓いろんな方のブログが読めます!

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しずく

Author:しずく
2014年1月乳がん告知。
ステージ3b、リンパ転移あり。
Her2陰性のルミナールB。

2~4月 術前化学療法TC
5月 右乳房全摘+リンパ郭清手術
6~8月 術後化学療法FEC
9月~ 放射線 
を終え、現在10年予定のホルモン療法中です。

2017年3月 8年介護した父が旅立ち、母と2人暮らしになりました。


↓のアメブロで更新のお知らせをしています。
IDお持ちの方はよければご利用下さいね♪
心の雫

最新記事

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ホームページ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。