FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然の出会い

少し前のお休みの日。
出先で偶然出会った同病さん。
まだ術後の抗がん剤がようやく一段落したくらいの方でした。

その方が、乳がんになってものすごく落ち込んだけど、とある方のブログに勇気づけられて前向きになれたとお話しされてました。
そして辞めようと思ってたお仕事にも戻られ、みんな待っててくれたのもわかったし、今とっても幸せです!と、とてもとても素敵な笑顔で話されてました。

その幸せです!を聞いたとたん、大粒の涙を流してしまったのは私。
きっとびっくりされたと思うけど、何も言わずスルーしてくれて、きっと本当の優しさを知ってる方なんだろうな。

私も同じ頃、確かに同じように思っていたはずなのに。
何気ない日常の何もかもがきらきら大切で、まわりの何もかもに感謝していた。
悪い事ですら、それも生きている証だからって。

それがいつからそんな気持ち忘れて、こんなにわがままで自分勝手になってたんだろう、私は何をやってるんだろうって情けなくなった。


そしてそんな涙腺崩壊してた帰りの電車の中。
以前の楽器店で一緒にお仕事をしていた先生と、こちらも偶然出会いました。

1回り歳上の彼女は、喪服姿でした。
同級生が亡くなられたんだそうで、とてもショックを受けておられて。
そして父と同じ頃、私のお店の男性講師さんが、まだ50歳にもならずでがんのため亡くなられました。
その先生も親しくされてたので、そんな話しもして。

私の病気の事も話してたので、体調はどう?と気遣ってもくれました。
更に父の認知症の事も知っていたので、お父さんは元気?と。

この日の私は涙腺崩壊中だったので、3月に亡くなりましたと言いながら涙を抑える事も出来なくて。
こんな恰好で思い出させちゃったね、ごめんね、と。

話してたのは本当に短い時間だったけど、この日の私にとってはどちらもとても意味のある出会いとなりました。
神様?仏様?のお導きかしら?

先生と話してる中で、生きてる事をもっと大切にしなきゃ、もっともっと生きたかった人や父の分も精一杯この世を生きて、むこうで会った時に胸を張れる生き方をしたいと思えた。



あとね、心にグッときたのは、数日前のTNGメンバーひろどんのブログ。
ひろどんの強さと優しさがいっぱい詰まってた。

20170607124656b9e.jpg
すぐ、名言ノートに書いておいたの。
(勝手に出して、ひろどん、ごめんね~(^_^;)

あぁ、本当にそうだ~って思った。
そう感じたなら本当はそっと離れるのが本当の優しさだったのに、私がしたのは疑って、試して、気持ちを押し付けた事だったもの。


実はヒーリングの時にHさんにもう1つ言われた事があって、
人の顔色ばかり見て、言いたい事が言えてないでしょ?って。
私はずいぶん前に克服したつもりになってたんだけど。
言いたい事が言えてない、というか、言わなきゃいけない事が言えてなかったのかな。


いろんな出会いに感謝。
私は一人じゃないね。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しずく

Author:しずく
2014年1月乳がん告知。
ステージ3b、リンパ転移あり。
Her2陰性のルミナールB。

2~4月 術前化学療法TC
5月 右乳房全摘+リンパ郭清手術
6~8月 術後化学療法FEC
9月~ 放射線 
を終え、現在10年予定のホルモン療法中です。

2017年3月 8年介護した父が旅立ち、母と2人暮らしになりました。


↓のアメブロで更新のお知らせをしています。
IDお持ちの方はよければご利用下さいね♪
心の雫

最新記事

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ホームページ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。