FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百箇日

先週水曜日は父の百箇日の法要でした。
母と2人だけだったのでひっそりしたものですが、初めての事ばかりでこれまた要領がよくわからず。

四十九日の時はフリーズドライの精進料理を用意して、粗供養の準備、お供えのお菓子・果物など。
仏壇の開眼供養も兼ねていたので、紅白のお饅頭、小餅なども注文していました(結局小餅はいらなかった
お花も前日にアレンジメント作ってもらいました。

で、1番困ったのが、開眼供養のお寺さんへ渡す袋。
熨斗のついてない紅白の袋を用意してと言われましたが、どこ見てもそんなのなくて…
ようやく大阪の百貨店で見つけたと思ったら、売り場のおじさんに開眼供養では使わないと言われたり。
結局、仏壇屋さんに聞いたらこの辺りではそれを使うとの事で、仏壇と一緒に持って来てくれました。


で、今回の百箇日。
朝から母は精進料理のお供えを準備していました。
fc2blog_20170610113326713.jpg

あとはお供えのお菓子、果物、お花を準備。
四十九日に比べたら、だいぶ簡素ね。


法要中は少し涙がポロリ。
四十九日の時は、私一人ずっと泣きっぱなしだったので、ちょっとは前向きになれたのかな。
そして、ヒーリングでHさんに言われた事を、改めて父にお願いしました。


この日来て下さったお寺さん、とてもお話し好きな感じ。
色々お話しして下さったけど、「お父様や仏様を心の拠り所にして」というのを何度もおっしゃってたのが心に残りました。
前回の方は、姪っ子達に向かって小3でも理解出来るような言葉でお話しして下さって、
苦しい時辛い時、おじい様だったらどうされるかな?と思い浮かべてみて下さいって。

そういうのが、心の拠り所って事なのかなぁ。


百箇日では、観音様が故人を導いて下さるそうです。
この辺りだと南円堂の一言観音様が近いですね、と。

私は偶然にも3月に行った時に、お参りして御朱印もいただいていました。
先週金曜日が本当の百箇日だったので、母ともう一度お参りしてお導きお願いして来ました。

fc2blog_2017061011333031e.jpg


その前に証券会社に行って、相続関係の手続きを。
それからちょっとブラブラして、環奈でおやつタイム♡

fc2blog_201706101133220e6.jpg

暑い日だったので氷。
お家で作ったかき氷風です。


この日は母もご機嫌よかったし穏やかに話せて、嬉しい1日になりました。
これも父と観音様のおかげかな?
いつもこうでありたいもんです。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しずく

Author:しずく
2014年1月乳がん告知。
ステージ3b、リンパ転移あり。
Her2陰性のルミナールB。

2~4月 術前化学療法TC
5月 右乳房全摘+リンパ郭清手術
6~8月 術後化学療法FEC
9月~ 放射線 
を終え、現在10年予定のホルモン療法中です。

2017年3月 8年介護した父が旅立ち、母と2人暮らしになりました。


↓のアメブロで更新のお知らせをしています。
IDお持ちの方はよければご利用下さいね♪
心の雫

最新記事

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ホームページ

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。